本文へ移動

園のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【めろん組】卒園遠足♪

2022-03-25
みんながとっても楽しみにしていた卒園遠足
今年度は「横浜こどもの国」に行ってきました
曇り空だったお天気も、着くころには晴天に
クラスに分かれて色々な遊具で遊びました!
なが~いローラー滑り台や、くるくる回る滑り台!
ターザンロープも堪能し、笑顔が絶えないめろん組
たくさん遊んでお弁当を食べた後は、園内バスに乗って動物園へ
エサやり体験では、お腹がペコペコの動物たちに少し驚いていましたが…
一度慣れてしまえば、「どうぞ~」と、エサやりを楽しんでいました。
みんなの笑顔がたくさん見られた、思い出に残る1日になりました


【もも組】みかん組へ向けて♪

2022-03-18
もも組では、みかん組のお部屋を借りて、「お名前カード」を使ったコーナー遊びの練習をしました

もも組にはないおもちゃに大興奮の子どもたち!
特に人気だったのが、シルバニアファミリーと紐通しで、
他のおもちゃも「どうやって遊ぶんだろうと、子どもたちなりに考えながら集中して遊びました。
おかたづけの時間になると「まだ遊びたい!」「このおもちゃ、ももさんに持っていきた~い」と、とても名残惜しそうな様子。

あと2週間でみかん組さん!
お名前カードもたくさん練習して、素敵なみかんさんになろうね

【いるか組】おゆうぎ会ごっこ♪

2022-03-10
3/2・4日の2日間、クラスでお遊戯会ごっこをしました

1日目はパプリカダンス!
いるか組に進級してから体操の時間に練習してきた大好きな曲です。
本番までの日にちが近付いてくると、衣装を着ての練習も始めました

ゆらゆら動くスカートを履いておしりをフリフリしてみたり、嬉しそうに鏡を見たり…
さらに、らっこ組ぺんぎん組のお客さんが見に来てくれると分かると、やる気アップでした

当日は、たくさん踊ってきたこともあり、お客さんの前でも恥ずかしがることなく、とびっきりの笑顔で踊れました

2日目は劇遊び!
普段の読み聞かせで親しんできた、絵本の「おおきなかぶ」と「もりのおふろ」を、いるか組さんバージョンで行いました
子ども達が「〇〇ちゃん!〇〇くん!」と、次に登場する子の名前を順番に呼び、呼ばれたお友だちは「はーい!」と大きな声で返事をして、登場!!
色々な役になりきって、劇ごっこの時間を楽しみました

【ぶどう組】氷プロジェクト!!

2022-03-02
ある日、あおぞら広場の畑の草むしりをしていると霜柱を見つけ、
「サクサクして面白いよ!」「触ってみると冷たいんだね」とみんなで話していました。
すると、畑の端にあったアイスカップに入った氷を発見
でも、この氷は他のクラスのお友だちが作った物だとわかり、みんなも「自分の氷」を作ってみたいという気持ちになりました。
どうしたら氷ができるのか…みんなそれぞれ考え始めました。
ある子は、カップに霜柱をいれてみたり、ある子はカップにきれいな水や泥水を入れてみました。
そして、カップに入れた後どこに置いたらきれいな氷ができるか話します。
「ここ(畑の端)で氷ができてたから、ここに置いたらいいんじゃない?」
「ここ(土)が冷たそうだから、僕はここに置こう!」など、みんなそれぞれ考えました。
みんなのカップを畑の端に並べ、近くにあった短い「すだれ」を日よけに被せ、週明け保育園に来た時のお楽しみに

週が明け、氷の様子をみてみると!なんと全部のカップがバラバラになっていました
「赤ちゃんが触っちゃったのかな?」
「あ!すごい風が吹いていたから、風で倒れちゃったんだ。」と、少し悲しんでいたみんな。
それでも「もう一回作ってみよう」と気持ちを入れ替え、もう一度挑戦することに。

前回は、一人ひとり考えながらでしたが、今回はみんなで少しずつ意見を出し合いました。
次は風でカップが飛ばないよう、土に埋めてみたり、土が暖かいと氷ができないから、バケツに水を入れて周りの土を冷やそう等、前回とはまた違った形で氷作りに挑戦!!
また、「ご飯が近くなると暖かくなるから、朝の寒いうちに見たい」との意見もでてきました。

そして3回目の挑戦・・・

朝の早いうちに氷を見に行くと…やはり氷はできていませんでした
「この(畑)土が、栄養がないからだめだったんだ」と、またまた違う視点からの意見も。
そこで、以前ニンジンを植えていたプランタ-から土をもってくることを思いつき、
土をもってくる人・シャベルで土を固める人に分かれ、土に栄養があるようにします。
また、カップに水を入れすぎると固まらないかもしれないと、水を少なくすることになりました。

みんなまだまだ氷作りに夢中です!
春の陽気になってきて、残念ながら氷作りを成功させることは難しくなってきました。
しかし、氷作りの経験の中で失敗を繰り返しながら、大人の手を借りず子ども達自身で考え、みんなで意見を交わす姿が見られ、一年の大きな成長を感じることが出来ました



【さくらんぼ組】初めての・・・♪

2022-02-24
初めてマーカーを使って、お雛様作りをしたよ
マーカーを持ってみんな真剣なまなざし…
そして描き終えると満面の笑み
楽しかったね~


桜が咲く春がもうすぐやって来ます

桜が咲いたらみんないちご組さんだね!
みんなみんな、いちご組さんに向かって HopStepJump


RSS(別ウィンドウで開きます) 

【いちご組】お祭り、だ~いすき♪

2021-07-14
わっしょい!わっしょいと、めろん組のおみこしのかけ声からサマーフェスティバルが始まりました

昨年に引き続き園児のみの参加でしたが…子ども達はお祭りがだ~~い好き
いちご組では、玉入れゲームの前でわくわく!輪投げの前でドキドキ!する子ども達。
昨年はハイハイ、よちよちとやっと歩き始めた子ども達でしたが、今年は元気いっぱいに参加しました!
他クラスのゲームにも参加させてもらい、みんなでたくさんたくさん楽しみましたよ
これから夏本番!元気いっぱいで暑さを乗り切りたいです




【ぶどう②組】

2021-07-06
お当番活動が始まり、毎日頑張ってくれているぶどう②組さん
特に、野菜のお世話が大~好き
3チーム交代でお水をあげたり、雑草を取ったり…
あおぞら広場に行くと、必ずみんなが野菜の様子を確認し、たくさんお世話してくれています

お世話は晴れの日だけではなく、雨の日も
「野菜の様子を見に行ってくる~!」とお外へ。
その甲斐あって、トマトはみんなの身長を越え、ひょうたん、きゅうり、フウセンカズラも、とっても大きくなってきました。
これからも、たくさん収穫が出来るように、頑張ろうね

【らっこ組】初めての絵の具制作♪

2021-06-28
今月の製作は絵の具に挑戦
指に絵の具をつけたり、握りやすくした手作りスタンプを使います!
保育士が絵の具の準備をしていると・・・「早くやりたい」とばかりに手を伸ばし、興味津々
お手本を見せると、にこにこ嬉しそうです

いよいよお待ちかね、みんなの番
ぺったん!!
スタンプをすると・・・
画用紙に色がつくのを喜ぶ子、画用紙についた絵の具を触る子、指についた絵の具をじ~っと見つめる子・・・
反応は様々でしたが、誰一人泣く事なく楽しんで行うことが出来ました

おしまいにすると、中には「もっとやりたーい」と泣いて怒る子も・・・(笑)
製作が大好きならっこ組さん
これからも製作活動を通して、様々な経験・発見を共有していきたいと思います

【もも組】みんな大好き新聞紙遊び!

2021-06-22
梅雨入りして、お外で遊べない日も多くなる季節
そんな時に大人気の遊びが、新聞紙遊び!!
ビリビリと破ってみたり
くるくる丸めて魔法のステッキにしてお友達に魔法をかけたり
段ボールの中に新聞紙を集めて「お風呂~」「きもちいい~」と入ってみたり
お洋服を作ってみたり!

新聞紙一枚で色々な遊びやアイデアが広がります
みんな、お部屋の中でも大盛り上がりで遊んでいます




【めろん組】春の遠足♪

2021-06-16
みんなが楽しみにしていた遠足♪
遠足が近づいてくると「お弁当何かな~」「お菓子買ったよ!」と、ワクワクのめろん組さん
総合公園では2クラスともふれあい公園でたっぷり遊びました!

一番人気だったのは『シーソー』
みんなで順番に乗りあいっこをしたり、
保育士が一緒に乗ると「動かなーい!!!」と、周りのお友達と協力して体重をかけてみたり…(笑)
常ににぎやかな場所でした

『虫探し』も大人気!!
「けろっぴ(←めろん組で飼育しているカエルさん)のエサ探しだ~~~」と、簡易虫網と共にひたすら飛んでいる虫を追いかけてはあと一歩で逃げられ・・・をくり返し、疲れ果てるまで夢中になっていました
また、公園ではお楽しみのお弁当やお菓子を食べました
みんなで見せ合いっこをしながら外で食べる特別なお弁当、お菓子タイムを最高だったようです
社会福祉法人 翠福祉会
みどり保育所
〒254-0014
神奈川県平塚市四之宮1-8-92
TEL:0463-35-0015
FAX:0463-35-0808
TOPへ戻る